こんばんわ。スタッフのFです。

 

何日か前から調子が悪い大型連結式冷蔵ケース。

冷蔵ケースといえば冷蔵商品を陳列するケースなので10℃以下になっていなければ✖。

 

 

しかしながら現在は20℃。常温以上やないかい(笑)

 

数日前から調子が悪かったのですが、とうとう今日からは冷蔵できない状態に。

陳列されている商品は常温でもOKのもの。ご覧の通りスカスカ。

 

この冷蔵ケースを冷やすためには

室外から空気を取り込んで、この室外機を通じて空調したものを

冷気として出していくのですが、この道の駅開駅当初からあるこの機械も現在17年目突入。

いつ壊れてもおかしくないレベル(というか今日ほぼ壊れました)。

 

 

この冷蔵ケース、今はもうないサンヨー製。年季入ってますね。

 

冷蔵ケース室外機に入っている緑色のエンジンみたいな機械。

(圧縮機という名前だったと思いますが)

その中を回っているオイルが冬場の寒さで結着してしまい、動かなくなってしまうとの事。

断熱シートを貼ってもらいましたがどうにもダメ。

新しい機械であれば、寒くてもこんなことにはならないらしいのですが、

さすがに17年選手。もう限界を迎えているとの事。

 

 

道の駅内の至るところにある備品、設備はだいぶガタが来ております。

計画的に修繕していかなければ!!!

 

ば!

 

 

ばばっ!

 

 

しかしながらコロナ関連での修繕部品供給の納期遅延や、

そもそも部品自体が古いので、部品があるかどうかもふくめ確認が必要。

 

すぐ入ればよいのですが・・・。

いつまでもこのままの状態は続けられません。

 

 

たのむぜ冷蔵くん!!!

はやいとこ修繕するから

これからもなるべく長く頑張ってくれぃ!

 

戻る