おはようございます。

スタッフのFです。

 

この季節になると

当道の駅にぬくもりを求めて

とある施設のお客さんが徐々に増えてまいります。

とてもありがたいです。

 

 

 

 

そう。天の恵みこと「温泉」

ご存知のとおり、うちの道の駅には温泉があります。

 

泉源は地下333mからのくみ上げという事で、

東京タワーと同じ。

 

たまたまなのか、狙ったのかは分かりません。

 

ともあれそのわが温泉「ほたるの湯」。

 

温泉情報サイトである「ニフティ温泉」が開催する

年間ランキングに2018年から3年連続で

入賞(山口県総合)しているのであります!!!

 

ちなみに

2018年 2位

2019年 1位

2020年 2位

 

 

そして2021年。

ありがとうございます。

2位入賞いたしました。

これで4年連続入賞!ありがたいですね。

 

まぁわが温泉ながら本当にいいんです。

ほたるの湯。

 

なにがいいかって言いますと

わが温泉は下関市山間部の田舎にある温泉。

なのでトップ画像のように、

なんと動物と一緒に入ることが出来るんです!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ごめんなさい。嘘つきました。

 

 

 

 

 

ここからはまじめに。

うちの温泉のいいところは「湯」と「サウナ」♪

 

 

まずは「湯」。

湯はヌルヌルでズルズル。

 

このヌルヌル、ズルズル感が非常に肌感覚でわかりやすい湯という事で

お客様より大変ご好評いただいております(エッヘン!)。

疲れが抜けると言って来ていただいているお客様もいらっしゃいます。

確かにカチカチの体を柔らかくしてくれる気がします。

 

また清潔感も半端ないです。

昨年リニューアルしていただいて、内装含めきれいになりました。

私も週2ペースで入浴しておりますが、

気持ちいいことこの上ないです。

 

 

 

そしてもう一つ。

最近はやりの「サウナ」。

 

 

うちのサウナ、見た目は普通なんです。

何がいいの??? 何が違うの???

と一見わからないかもしれません。

 

 

みてくださいこの写真。わかります?

写真右の水風呂上がサウナです。現在定員5名の小規模タイプ。

普通でしょ?

 

でもよ~く見てください。導線です導線。

 

 

 

 

サウナから出た後の導線が、

きれいなトライアングルになっているのが

わかりますでしょうか。

サウナに入って、上がった後に写真左にあるかかり湯で汗を流し、写真右の水風呂へ。

 

そう。うちはサウナ導線がいいサウナなのです(わたくし個人的な所感です(笑))。

 

そして外にはととのい椅子も準備しておりますよ。

 

 

しかも。しかもですよ。

「ほたるの湯」の水風呂はなんと温泉の源泉をつかっているのです!!!

 

これはたまりませんよ。クセになります。

なんといってもしっとり感が半端ありません。

温度も17℃前後とサウナ好きの方にも受け入れられる温度と自負しております(笑)

 

 

なのでサウナ初心者のかたも、あるいはプロサウナ―のかたも(笑)

一度来てみてください!!!(サウナは定員5名となります)

 

サウナの話に偏ったことをお許しくださいm(_ _)m

戻る