「のんたぐろ」って知ってますか?
のんたぐろとはここ豊田町の特産、黒大豆のこと。
「のんた」とは山口県の方言で「ねえ、あなた」と
親しみをこめていう言葉。
この黒大豆もたくさんの人に親しみをもって
もらえるようにと「のんたぐろ」という
名前がつけられたんだそうです。

この「のんたぐろ」はとても香りがよく
とても甘みがあるのが特徴。
炒ると、豆の甘い香ばしい匂いがします。


明日、2月3日(土)の節分の日には
温泉に入浴された方、先着50名様に
この「のんたぐろの節分豆」をプレゼントいたします。

そして、次の日曜日のゲームイベント、
「節分ピンポン玉ダーツ」(13:00~)に
参加された方、全員にこの「のんたぐろ福豆」を進呈いたします。
撒くにはちょつともったいない
美味しい豊田町特産の「のんたぐろ」を味わってみて下さい。
あまりに美味しくて歳の数以上食べてしまうかも(笑)

戻る